2019/08
≪07  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   09≫
8月10日(土) World Music Night~真夏の音楽祭~
【出演】 Pifano Toquio、YORIKO BAND、Sazon ♡Amor、チキリカ+ケペル木村
【Open】 18:40 【Start】19:00
【料金】 1,500円+1ドリンク

☆Pifano Toquio ピファノ・トキオ〈ブラジル北東部伝統音楽〉
ピファノというのは穴が6個だけのブラジルの素朴な横笛です。2人のピファノ奏者と3~4人の打楽器奏者からなるメロディーとリズムだけというスタイルのバンドが、ブラジルの北東部を中心にたくさん活動していますが、日本でそのスタイルを踏襲しているのが我々「ピファノ・トキオ」です。メンバーはピファノにランピオンとヒロミーニャの2人、パンデイロにヤナフィー、シンバルとヴォーカルにカルロス、ザブンバにケペル。我々はピファノの伝承曲を中心に演奏していますがゆくゆくはジャンルの異なる曲もこのスタイルで演奏しようと思います。シンプルかつディープな音楽をお楽しみ下さい!!!
Pífano Tóquio

☆YORIKO BAND〈キューバ音楽ソン〉
キューバの大衆音楽「ソン」に日本語のパワーをミックスし、日本人にも届くキューバ音楽を届けています♪
Yoriko(トレス&vo) Hiro(ギター&vo) Tsugihiro(ベース&chor) Gabriela(vo&perc) Yasuko(chor&perc) Chibimasa(perc) Kenichi(perc) http://www2.odn.ne.jp/yoriko-cuba/
YORIKOBNAD.jpg

☆Sazon ♡Amor〈ラテン〉
キューバ音楽に魅せられたナオミータ(G&Vo)とケイボー(Per&Cho)によるデュオ。2014年ごろより、都内ラテンバーでの流し演奏を開始。キューバを中心に、ラテンの名曲の数々をお届けします。
34105173_1965350716873655_2128687187485523968_n.jpg

☆チキリカ+ケペル木村〈南半球系バンド〉
・チキリカ Tikirica
アフリカ音楽をベースに、日本語オリジナルの音楽をめざし結成。「南半球系」を旗印に、世紀を超えて活動を続けている。ギニア出身のエピゾ・バングーラ、ジンバブエのジャナグル、といったアフリカのミュージシャンのオープニング・アクトをつとめ、MUTE BEATの故・松永孝義氏にも評価された。現在は都内ライブハウスなどに出演中。
http://sound.jp/tikirica/
チキリカ
・ケペル木村
ブラジル音楽ライター&打楽器演奏家。東京生まれ。中学時代に音楽に目覚めてドラムを始める。1978年から各種パーカッションも手掛ける。1986年にブラジルに3ヶ月滞在、その後に打楽器奏者としてサンバチームやいくつものバンドで演奏。いまはブラジル北東部のダンス・ミュージック=フォホーForróを専門に演奏するバンダ・フォホー・レガウとトリオ・ボン・ヂマイス!!!でザブンバという太鼓を演奏をしている。
プロフィール

Live Bar BUNGA

Author:Live Bar BUNGA

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる